徒然なるままに~ ミドリフグ飼育日記付けてみました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人が先日潮干狩りに行ったそうで、あげるものあるから来てと言うことで”お土産”を頂いてきました。

そんなことです・・・
ここで普通なら

潮干狩りのお土産→アサリ→じゃあバブルにも。

となる訳ですが、今回の”お土産”は少しばかり風変わりでした・・・。

まずは、ウミウシ。
ウミフクロウ

この出だしから推測できる通り、今回の”お土産”は水槽で飼えということらしいです。。。

で、最初から焦りました。
ウミウシって飼うの普通は大変だそうで。
餌が特殊なんだそうです。
でも、ネットかけずり回ったらこれはウミフクロウという種類だと判明。
雑食性でなんでも食べるのだそうです。
ついでにカーリー駆除にもなるのだとか。
ヤドカリ水槽にも小さいのが数匹見つかっているのでこれは期待です。
完全な夜行性で昼間はサンゴ砂に埋まってます。

ついでに、可愛いです。(´ω`)

次に、ハゼ。
ヒメハゼ
浜名湖にはハゼがたくさん居て似ているのが多いのでどの種類か分かりにくいですが、ネットで調べたところ、ヒメハゼではないかと勝手に断定しました。

一晩明けたら、色が薄くなってました。
ヒメハゼ2
寝てるのかな?

そして、ヤド。
テナガツノヤドカリ
また来ました。テナガツノヤドカリ。
ヤド水槽から居なくなっていたので、うれしいですが、餌付けが少しばかり大変なので相当お腹すいてるときにそっと手渡ししないと餌食べないので複雑です。

それと・・・ユビナガホンヤドカリ。
でかいって1
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

でかすぎやしないか
+もさもさです。

ヤド水槽最大になりました。
大きすぎなのでそのうち元居たところにリリースです。

フグ水槽で行けるかと思いましたが、残念。
入れた途端バブルに餌認定。襲われました。
でも、ガードが堅かったのであきらめました。

直後、コブヨコ登場。
餌認定→半端ない力で無理やり引き出そうとする。(即救出
ってことでヤド水槽で一時飼育になりました。

大きさはユビナガの足の間にあるアサリと比べると分かると思います。
このアサリは以前バブルにあげたときのアサリの生き残り。
スーパーで売ってるアサリです。
大体3cmくらいだけど向きが縦なので1.5cmくらいかな?

でかいって2
スベスベとも比較してみました。

あと、エビ沢山。
ユビナガスジエビ1
ユビナガスジエビだと思います。多分。
ハゼ同様、似たような種類が多いです。

抱卵個体もいました。
ユビナガスジエビ2

最後にワレカラ。
ワレカラ
ヤドの餌になるだけなんですけど・・・。

↓かなりにぎやかになりました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
ここで普通なら

潮干狩りのお土産→アサリ→じゃあバブルにも。

となる訳ですが、今回の”お土産”は少しばかり風変わりでした・・・。

まずは、ウミウシ。
ウミフクロウ

この出だしから推測できる通り、今回の”お土産”は水槽で飼えということらしいです。。。

で、最初から焦りました。
ウミウシって飼うの普通は大変だそうで。
餌が特殊なんだそうです。
でも、ネットかけずり回ったらこれはウミフクロウという種類だと判明。
雑食性でなんでも食べるのだそうです。
ついでにカーリー駆除にもなるのだとか。
ヤドカリ水槽にも小さいのが数匹見つかっているのでこれは期待です。
完全な夜行性で昼間はサンゴ砂に埋まってます。

ついでに、可愛いです。(´ω`)

次に、ハゼ。
ヒメハゼ
浜名湖にはハゼがたくさん居て似ているのが多いのでどの種類か分かりにくいですが、ネットで調べたところ、ヒメハゼではないかと勝手に断定しました。

一晩明けたら、色が薄くなってました。
ヒメハゼ2
寝てるのかな?

そして、ヤド。
テナガツノヤドカリ
また来ました。テナガツノヤドカリ。
ヤド水槽から居なくなっていたので、うれしいですが、餌付けが少しばかり大変なので相当お腹すいてるときにそっと手渡ししないと餌食べないので複雑です。

それと・・・ユビナガホンヤドカリ。
でかいって1
・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

でかすぎやしないか
+もさもさです。

ヤド水槽最大になりました。
大きすぎなのでそのうち元居たところにリリースです。

フグ水槽で行けるかと思いましたが、残念。
入れた途端バブルに餌認定。襲われました。
でも、ガードが堅かったのであきらめました。

直後、コブヨコ登場。
餌認定→半端ない力で無理やり引き出そうとする。(即救出
ってことでヤド水槽で一時飼育になりました。

大きさはユビナガの足の間にあるアサリと比べると分かると思います。
このアサリは以前バブルにあげたときのアサリの生き残り。
スーパーで売ってるアサリです。
大体3cmくらいだけど向きが縦なので1.5cmくらいかな?

でかいって2
スベスベとも比較してみました。

あと、エビ沢山。
ユビナガスジエビ1
ユビナガスジエビだと思います。多分。
ハゼ同様、似たような種類が多いです。

抱卵個体もいました。
ユビナガスジエビ2

最後にワレカラ。
ワレカラ
ヤドの餌になるだけなんですけど・・・。

↓かなりにぎやかになりました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。