徒然なるままに~ ミドリフグ飼育日記付けてみました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ6月ですね。
そろそろ、夏の温度対策も考えないといけない時期になってきました。
クーラーが理想ですけど、さまざまな要因により諦めてファンで行くと思われます。
初めての夏なのでファンから網目の蓋からそろえないといけないです。
素晴らしい出費に泣きそうです。
PCファンとACアダプタは安いのに材料そっくりで水槽用はなんであんなに高いのか・・・。
淡水・海水両用はさらにですね・・・。

さて、今回は久しぶりにコブヨコさんのこと。
これまで、手渡しなど色々やっていかに水を汚さずに給餌できるのか試してきましたが、手渡しの手間はハンパないので最近は全く手渡ししてなかったりします。(ふぐ力だけの話だけど

底砂がそこそこ大きく、ふぐ力などの小さいものは隙間に埋もれてってしまうので、餌をそのまま落としていくわけにもいかず・・・。
ってことで、最近は餌皿に入れてたりします。

そんなこと・・・
餌皿にはもともと水槽に入ってた貝殻を使ってます。
これに、ちまちま&流されないようにそーっとふぐ力を入れてくんですが。。。。
コブヨコサイズになると20~30粒は食べてるので、これがまた時間のかかることです。
いっそ諦めてバラバラ入れたくもなります。が、そうするとバブルが調子に乗って食べまくるし、落ちたのは埋もれてくだけだしで、それができないんです。
ペットボトルかなんかを切って餌箱作るのも手かと考えたりもしてます。

そんなこんなで、食べるコブヨコ。
コブヨコの餌皿

ふぐ力抱え込みのコブヨコ。
喰らうコブヨコさん
口もとの足は結構有用のようです。

この餌皿は普段は立てかけておくのが理想です。
理想の姿
すぐにコブヨコに倒されるんですけど・・・。

そうなったらトトの休憩所になります。
トトの休憩所
意外にお気に入り♪

最後にアクロバティック・コブヨコさん三連発で締めたいと思います。
悪路バティック・コブヨコさん1
大きくなって背伸びすればフィルターのストレーナーに届くようになったようです。

でも、あえて回り道して登ってくようです。
悪路バティック・コブヨコさん2
貝殻を土台に・・・。

ヒーターのコードより登りやすいことに気付いたようでここからよく登ってます。
上にフィルターの水中モーターがあって音がうるさくなるんですけど・・・。

浮いてるコブヨコ。
悪路バティック・コブヨコさん3
って、足でヒーターにつかまってるだけですけどね。

↓コブヨコも元気そのものです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/05/31 23:53】 | コブヨコバサミ(ヤドカリ)
トラックバック(0) | コメント(6) 展開▼


おさかな
高温対策は気にかかりますねー。
それぞれ一長一短でどうしようか考え込んでしまいます。

20~30粒!
コブヨコさんてそんなに食べてたんですね~!



kitakitu
コブヨコさんげんきですね~。
しかし20~30粒とはすごい(^^)
うちのスベスベさんたちは5個くらいでお腹いっぱいの様です(^_^;)


>おさかなさん
ノケムー
夏は冬以上に温度対策が難しそうですね~。
ファンによる蒸発とかもありますし手間が増えそうです。
一番心配なのは、バブル夏飼育が初めてなので問題なくやれるかといったところです。

コブヨコの食事量は脱皮ごとにどんどん増えてきます。
これからどうなっていくのか・・・。

>kitakituさん
ノケムー
コブヨコさん結構動き回りますね~。
昼間はかなり元気です。
夜はヒーターの上でお休みしてますけど。

スベスベさんは5粒ですか~。
家のスベスベもそれくらいです。


たまーぼ
こんばんは~
夏対策・・・
私も最初はPCファンを使って自作しようと考えてました(うちに2、3個ファンが余ってるんで)けど、ホムセンで売ってる首振り機能付の小型扇風機を使おうかと考え中です(^^;)安いし。。。
コブヨコさんやっぱり大食ッスね~(°∇°;)
うちのオイランの未来図を見てるようで参考になります(^-^)/

>たまーぼさん
ノケムー
こんばんは~。
ファンはいっそのこと作ろうかとも思ってましたが、ヤド水槽の方は専用のものを買うことにしました。
海水ですので大量の塩ダレ等、色々怖いので。

汽水フグ水槽は現在思案中・・・。

コブヨコさん脱皮のたびに大食い化していきます。
オイランさんもいずれ・・・。(笑

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。