徒然なるままに~ ミドリフグ飼育日記付けてみました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回は曲面で真四角、ミドリハコフグになってしまったミドリフグのバブルを載せました。
今回は、曲面シリーズ第2弾。(ついでに、最後)

曲面で遊んでみた。第2弾!~ミウルス・ミドリフグ~

です。

では、今度はどんな感じに・・・
まずは予備知識。
”ミウルス”と書かれてパッと姿が分かる方はどれくらいいるんでしょうかね~。
分かった方はきっと相当のフグ好きですね。
ここで言うミウルスとはテトラオドン・ミウルスの事です。
ナイルフグとか言われたりもします。
淡水フグです。

え~、そういうわけでここでそのフグの画像を張り付けたい訳でありますが、(それを知らないと先見ても意味無いかもなので)著作権的な理由で簡単には張り付けられないのでリンクとします。(リンクフリーなサイトはあったので。本当にありがたいです。)
で、知らない方。是非ここを見て下さい。
http://azumanettaigyo.com/02tsuhan/Pufferfish/Tetraodon_miurus.htm


ウィキペディア・コモンズにミウルスの画像があったので張ります。
テトラオドン ミウルス


口に注目!。
では、やっと、我が家のミウルスさん。
みうるす

どこがって?
この口、そっくりじゃありません?
拡大みうるす
こんな感じの口の淡水フグって他にも何種類かいますね。

砂に潜ったりするので口だけ出して餌を取り易くの意味があるそうです。
ってことで、こういうタイプのフグはあまり動かないのかな。確か。

ちなみに余談ですが、ミドリフグを飼う時にアクアショップを幾つか回ったんですが、途中このタイプのフグを見かけたときは本当に可愛かったです。
ちょっぴしブサイクなおどけた顔が最高でした。
・・・余談終わり。(^^ゞ

で、ミウルスタイプの口に見えました?
見えないって?

い゛~~
いくらなんでもその顔は無いんじゃない。
口が引っ張られてます。(^◇^)

じゃぁ、何か代わりにいいものを・・・。
うーむ

思いつき
何かありました?

これですか・・・。

若干キモめのコブヨコさんの秘蔵のお腹。
たまたま出てきたところを撮ったたいぶ前の写真。
コブヨコの腹
このお腹も種類によって色なんかが違うんですよね。

縞々の彼はどこまでも縞々でした。
ベニワモンのお腹
・・・というか、どうやって貝を垂直に立てたんだろ?


↓ちょっとでもミウルスに見えた方はポチッと!(^◇^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2010/02/26 02:11】 | ミドリフグ
トラックバック(0) | コメント(4) 展開▼

元気になってよかったです
874
遊ばれてますねーミドリフグ。
でもどんな顔になってもミドリフグは可愛い。
いつか機会があったらミドリフグも飼ってみたいと思いました^^


全然関係ないかもしれませんが・・・
+++華+++
ノケムーさんて、もしかしてもしかすると女性なのでしょうか・・・?
過去記事でもそうなのかな?って思った時があったのですが・・・

バブルくんの百面相ごっこ(?)おもしろいですねぇ。


>874さん
ノケムー
本当に元気になって良かったです。

曲面での顔がかなり面白かったのでかなり遊びました。

フグはかなり人に馴れるので良いですよ~。
是非、機会があれば飼ってみてください。(*^^)v

>+++華+++さん
ノケムー
そういえばプロフィール欄に性別すら書いていませんでしたね。わざとですが。(^^ゞ

質問に質問でお返して大変恐縮ですが、過去記事でも・・・とはどのあたりがでしょうか??(バブルの吹き出しとか?)

他の方はどう思われてるのでしょうね。
この文体で感じる性別が気になったりします。

百面相ごっこ我ながら最高でした。(*^^)v

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。