徒然なるままに~ ミドリフグ飼育日記付けてみました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新がストップしてても、水槽の変化は止まらない。
今日は、ヤドカリのことを書いてきます。

成長しても地味は地味・・・
提供は、どこまでもモジャモジャ、ケブカヒメヨコバサミさん。
モジャ×2
漢字にしてみると毛深姫横鋏・・・。(=_=)
毛深姫て。。。酷

まぁ、この場合の”姫”って小さいって意味だと思いますけど。
それにヒメが係ってるのはヨコバサミの方だし。

・・・

話それました。
では、本題です。

この子、浜名湖からお迎えした時は、全身が白く大人一歩手前の状態でした。
before2.jpg
毛には色がついてたので、毛だけ目立つようなそんな状態。

足だけ見ると、白さが良く分かりました。
before_leg.jpg
真っ白おみ足。ケア万全。

そんな彼(彼女?)も今では本来の色になってきました。
after_leg.jpg
日焼けおみ足。茶色色。

オマケで、宿まで茶色色。

成長して、ますますジミ~になったケブカヒメヨコバサミでした。
眼柄や触覚とかの細かいところは、おしゃれにしてますけどね。
after.jpg
ヒメヨコバサミだから、鋏の大きさは左右同じです。
鋏の大きさが違う方が、ヤドカリらしくて好きではあります。
ホンヤドとかサンゴヤドとかね。

↓ちなみにこのヤドは、かなりのんびり屋のおとなしい性格です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/02/27 02:32】 | ヤドカリ
トラックバック(1) | コメント(7) 展開▼


白いヒトデ
ハハ、姫で区切って想像すると・・・何か恐いですね。
コブヨコさんよりは小さそうですね。

>白いヒトデさん
つれふぐ
ちょっとした言葉遊びでしたが、見かけが変わりますよね。

コブヨコよりは、はるかに小さいです。
コブヨコの両方の鋏を合わせたくらいの大きさです。

あわわ
鈴菜
そっちは地震大丈夫ですか?

>鈴菜さん
つれふぐ
ご心配ありがとうございます。
こっちは震度3程度だったので全く問題ないです。
水槽の水すらこぼれませんでした。

被災地が早く復興することを願うばかりです。

暑いですねぇ
鈴菜
なんかもう最近むっちゃくちゃ暑いですね。v-42
7月半ばにして早くも干からびちゃいそうですが、お体大丈夫ですか。
私は正直ぐでんぐでんです。=□○

プラ舟でめだか君を飼い始めましたよー。
なんとも涼しげな彼らを見ていると、思わず飛び込んでみたくなっちゃったり・・・w

>鈴菜 さん
つれふぐ
返信遅くなりました。

そろそろツクツクボウシも鳴き出して、夏も終盤にさしかかってきましたが、お元気ですか?
最近は雨が多くて少し涼しくなってきました。
私は今年は夏バテせずに来れました。(*^^)v

メダカ元気ですか?
メダカのビオも良いですね。
オタマやヤゴみたいな、いろんなものが出てそうです。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
嫌なことは、別の記事で隠してしまうに限ります。
そういうことで、今日はバンブルビーゴビーのトトのこと。

ではでは・・・
しばらく記事を更新していなかった間にバンブルビーゴビーのトトの一周年が過ぎていました。
今日でちょうど、一年と2ヶ月。

まだまだ元気にやってます。
一周年と2ヶ月
来たときからマイペースな子。

どこかに張り付いてることが多いです。

これは1年と2ヶ月前くらいの写真。
来て3日くらいしたときに撮ったもの。
3日後
お腹があんまり出ていません。

それが・・・

ぽっこりに。
今ナウ現在
って言っても、お腹は来てすぐに大きくなってましたけど。(^^ゞ

ホントに大丈夫なのかと心配なところもあったりしますが、この調子で一年近いるので問題はないのかも。
現腹
それにしても凄いお腹。
内臓がしっかり見えてます。

そしてこれは一年前の写真。
なんか眉間にしわが寄ってるみたいでコワい。。。(-"-)
2ヶ月経過
まだ木のアクセサリーにコケが生えてませんね。

今はしっかり茶ゴケが生えてます。

ま、
よろ~
ってことです。

↓まだまだ長生きしてほしいものです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
今回からヤド記事になる予定が、バンブルビーの記事に変更したのでブログ村のカテゴリ変更も次回からとします。


追記を閉じる▲

【2011/02/24 02:50】 | バンブルビーゴビー
トラックバック(1) | コメント(2) 展開▼


白いヒトデ
おー、小さいながらも貫禄あります。栄養満点ですね。
トトちゃん、これからもよろしく。

>白いヒトデさん
つれふぐ
サイズ的には小さいですけど、この水槽には他にデカいヤドカリしかいないので結構目立ってますね。

このお腹は大丈夫なのか・・・ちょっと心配ではあります。

コメントを閉じる▲
皆さんお久しぶりです。
もう更新ストップしてから4ヶ月近くなりましたね。早いものです。

それでは、お知らせを・・・
タイトルがタイトルですので、もうお分かりになった方も多いかもしれません。
悲しいお知らせですが、ミドリフグのバブルはお亡くなりになってしまっています。
もうかなり経ってしまいましたが、10月24日のことになります。
突然のことでした。
あまりにもショックでしばらく書くことができませんでした(他で忙しくなってしまったのもあります)が、ようやく書くことができました。

原因は詳しく分かりませんが、仮説としてはヒーターを入れた後の温度の急激な変化も一因としてあるかもと思っています。

思い入れのある魚だっただけにショックはかなりのものでした。

簡単ですが、このあたりで報告を終わりとします。

今後のことですが、ブログ自体は続けていこうかと思います。
しばらくフグが出てくることはないと思います。そのためネタとしてはヤドカリや、磯で採集してきた生き物たちのことについて書いていこうかと思います。

ミドリフグですが、そろそろまた新しい子をお迎えしたいかなと思い始めています。
いつになるかは分かりませんが、少し環境を整えてからになると思います。
少なくとも、尾びれのけがの原因となったコブヨコさんは、別水槽(35cm前後の水槽)を用意して分けて飼おうかと思っています。
気に入った柄の子が見つからないとお迎えしないので、お迎えできるのはまだ数カ月先になると思います。

最後になりましたが、このブログが事実上休止している間も見に来てくださった方、ありがとうございます。
ミドリフグが来るまでは更新頻度はそんなに高くないと思いますが、時々はのぞいていただけると嬉しく思います。

そして、昨年は皆様このブログに来て下さってありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

↓やっとこの記事を書くことができました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村
次回更新でブログ村のカテゴリ変更を行います。
フグがいないのでフグ登録はしばらくやめます。


追記を閉じる▲

【2011/02/23 00:05】 | ミドリフグ
トラックバック(0) | コメント(10) 展開▼


白いヒトデ
おー、戻って来られたんですね。嬉しいです。
バブル君は残念でしたが、のんびりスローアップされて、また楽しい記事を読ませて貰えると嬉しいです。(^。^)

>白いヒトデさん
つれふぐ
やっと再開することができました。(^O^)/
またぼちぼち書いていきますので、よろしくお願いしますね。

うあー
鈴菜
お久しぶりです。

そういうことになってしまっていましたか・・・
私もからあげさんを里子に出して暫くは相当落ち込んでましたが、それでもからあげさんはどこかで生きてくれてますからマシですよね。
亡くなってしまうのは・・・
バブル君・・・
はー ため息出ちゃいます。

せめて早く可愛いミドリフグに出会えるといいですね。


kitakitu
バブルちゃん残念でしたね。
どうも季節の変わり目ってのはなくなりやすい時期の様な気がします。
たくさんかわいがってもらってバブルちゃんは幸せだったと思いますよ♪
しっかり考えて環境を作ってくれる飼い主さんに
会えるフグは10%もいないと思いますので。
バブルちゃんのご冥福をお祈りいたします。
きっと天国でうちのクボタと楽しく上下運動でもしているでしょうね♪

ブログ更新楽しみにしています(^^)


たまーぼ
こんばんは~
お久しぶりです。
ずっと更新が無かったので心配していたのですが・・・
バブル君は残念でしたね・・・
次の記事を楽しみにしています^^

>鈴菜さん
つれふぐ
正直ショックは大きかったです。。。

それでも4ヶ月経って、また買いたいとも思ってるので早くお迎えできればと思ってます。

でも、里子に出すってのも辛いものがあると思いますね。

>kitakituさん
つれふぐ
変わり目がここまで大変なことになるとは思いませんでした。。。
ショックは大きいです。

今度こそ万全な態勢で飼いたいです。

ブログの方は、またぼちぼちがいていきたいと思ってます。

>たまーぼさん
つれふぐ
こんばんは&お久しぶりです。
ショックと忙しさで更新できませんでした。

少しづつ、また更新していくのでよろしくです。


+++華+++
おかえりなさい。

バブルくん・・・残念でしたね。
つれふぐさんの思いをバブルくんはきっと喜んでいるはずです。

ステキな出会いができること祈ってます!

>+++華+++さん
つれふぐ
ただいまです。
ようやく戻ってこれました。

いつか新しい子を迎えられると良いなと思ってます。

コメントを閉じる▲
ヤドカリ水槽のヤドカリの記事は久しぶりですね。
今回はヤドカリの引っ越しの話。

そんなこと・・・
ヤド水槽にはヤドがかなりいますけど、今日の主役はこの子。
主役
ユビワサンゴヤドカリ Varオレンジ

この子、貝のセンスがちょっとずれてて、家に来たときは上のような、淵にギザギザ付きで防御力高そうだけど歩きにくそうな貝に入ってました。

普通の貝に入ってる時もありましたが、そうかと思えばとんがり帽子かぶってるし・・・。
とんがり帽子
かなり歩きにくそうな上、三角形だから倒れたら起き上がるのに一苦労という何ともな貝です。

今から一つ前には、使い勝手のよさそうなソフトクリーム貝(キングチホラダマシ)に入ってました。
一個前
コケが生えてて、カビが生えたソフトクリームみたいになってますけどスルーお願いします。(汗
抹茶ソフト・チョコソースがけですよ。(こじつけ(>_<)

この写真はユビワ・オレンジが入る前に入ってたノーマル・ユビワのもの。
ユビワオレンジが入ってた時のは撮ってませんでした。

そして少し前に宿換え・・・。




・・・えっ!?









おいおい・・・(;一_一)
ちょっとどころか、かなりあり得ないサイズの貝に入ってました。(;一_一)
本人バタバタ

この貝ナベカ用に入れておいたんだけどな・・・。(=_=)
実際よく入ってたし。

放っておいたら、いつの間にかコツをつかんだのか動いてました。

ハイパワー・ヤド
この貝、見た目通りかなり厚くて重い貝なんですけどね。
物凄いパワーです。(@_@;)

動画見れない方用に写真でも。
登る力
登ってます。


そんなこんなでライブロックの頂上まで辿り着きました。
TOP.jpg
確かに、その力はすごいと思うんです。

でも・・・


この宿、存在感ありすぎ(爆
存在感
ちなみに、左下に見えるソフトクリーム貝は一つ前に入ってた貝と同タイプ。
大きさの違いは歴然です。
でもヤド本体は、ソフトに入ってた時から大きくなってません。

水槽全景で見てもかなりの存在感です。
ありすぎ(笑
さながら動くアクセサリー。

これで居続けられても困るんですが、そんなのお構いなしのようです。
いまだにこの貝です。


↓このまま歩かれても、ひっくり返すものが無いのがせめてもの救いです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ
にほんブログ村


追記を閉じる▲

【2010/10/17 22:53】 | ヤドカリ
トラックバック(0) | コメント(23) 展開▼


こんばんわ☆

最初のひっくり返ってる写真見て
さすがに@@!!と思ってたんですが
動画見て…アップの画像見て…
あれ?そんなでもないのかな?
と思いきや、ライブロックや水槽の全体見ると
やっぱりさすがに@@!!ですね(笑)
でも、重くて大きい貝が背負って歩けるということは
それだけ元気で体力もある!ってことなので、
そう思うと嬉しいことですね^^

うちはコブヨコ水槽(30センチ規格)の水が
なんだか曇ってるような黄ばんでるような…で
どうしたものか…と(笑)
横のホンヤド1匹(&ムシロガイ1匹)の
22~3センチのミニ水槽があまりに綺麗なせいか
余計に汚れてるのが目立つんですよね(笑)
食事の量と食い散らかし方を考えれば仕方ないですかねf^^;

にしてもつれふぐさんのお家はフグ水槽もヤド水槽も
水が綺麗ですね~^^*

>彩さん
つれふぐ
こんばんは~。

実物で見るとかなり大きいです。
横幅だけならコブヨコにだって負けません。
本体小さいのに・・・。(=_=)
元気で体力もあるってことで良いんですよね。。。
ポジティブシンキングですね!

黄ばみが出ましたか。。。
コブヨコは大食漢ですしね。
色とるだけなら活性炭が良いと聞きますが、家では黄ばんだこと無いので効果は不明です。(*_*;
お役に立てなくてスミマセン・・。

ヤド水槽の方は放っておくとすぐコケが出ますよ~。((+_+))
流石になんとかせねばと思ってます。
けど、リン酸吸着材とか還元とかは中々できないのが現状です。
海藻入れても溶けるかヤドに食べられて終わりそうですし。


緑福
e-242大きな貝ですねうちのヤドカリ スベスベ は今の貝がものすごくお気に入りでほかの貝に見向きもしません                 もし今の水槽の中(フグヤドがいなくなったら)またフグを飼うか本格的にヤドいれーのスズメいれーのクマノミいれーのはぜいれーのとして海水魚飼うか迷うところですでもどっちもやるかもe-203基本はフグわ単独ですが入れているところわ見たので不可能ではないと思います  緑福はいま60cmで熱帯魚アルジーイーター コリドラスぷらティネオンドワーフグラミィ黒めだかネオンテトラグローライトテトラをそだてていますあと20キューブに和金アブラボテドジョウ黒い和金ですフグのいる水槽は30cmでふぐスベスベですもうそろそろ熱帯魚たちとフグ水槽にヒーターを導入しなければいけないと思って今日導入しました大阪は今の時期気温の差が激しいので水温が上がり下がり微妙ですあとこのブログを紹介します先ほどいっていたフグと海水魚を混泳させているブロぐです http://warafugu.com/wfblog/
とても面白いので見ていてください僕がフグのことを勉強しているときにぷっと吹く人で紹介されていたので見に行きました徒然フグは検索で探しテいて見つけて面白いと思って即読みましたじゃあこれからもがんばりましょう

えええ
鈴菜
いや流石に楽しそう大きすぎるでしょーそれは。Σ@@
あれですか。
ちょっと背伸びして大人を気取りたいお年頃なんですね、きっと。
うんうん。


白いヒトデ
ハハハ、笑ってしまいました。(^。^)
すごい重戦車ですね。
これに入る時は、これで絶対、誰にも負けないと思って入ったんでしょうか。(^。^)
重いにも係わらず、ずーっと入ってるってことはよっぽど気に入ってるんですね。
ユビワサンゴヤドカリって青だけかと思ってましたがオレンジのもいるんですね。


最近外掛けのフィルターを新しいのに変えたので
(スキマー付きの外掛けフィルター)
それもまだ様子見状態なんですがf^^;
うっすら濁ってる&黄ばんでるのが気になったので
昨日底砂の下に溜まってきてたデトリタスを吸い出しつつ
(うちのコブヨコさん、底砂をものすごいほじくり返すので
そのたびにデトリタスが…ってなってるんですが
つれふぐさんのお家のコブヨコさんも掘り返しますか!?)
半分換水して、手軽に試せてリン酸が入ってないという
活性炭(ブラックホール)を試していることにしましたf^^;

超初心者なのでまだ難しいことは出来なかったりするので(笑)
海藻は私も考えてたんですが…
食べ散らかされて終わりそうだったので(笑)
うちでも同じく却下になりましたf^^;

換水効果かどっちか不明ですが(笑)
今日見てみると、やや透明感が出た気がします。
しばらく様子見て、効果があったらまたご報告しますね^^*


つれふぐ
皆さまコメントありがとうございます。
少し体調を崩してしまったので、個別の米返遅くなります。
ご了承ください。m(_ _)m

あら・・・
鈴菜
大丈夫ですか?
お大事にしてください。
辛いときは是非言ってください。
頑張って画面の前で応援しますので。


毎日温度差も結構ありますもんね><。
無理せずご自愛くださいね^^*



+++華+++
かわいい・・・
ちょっと変わったセンスの子って、気になりますよね。
こんなかわいい子が頑張ってる姿見たら、泣いちゃうかも・・・です(ノ∀`)

コメントを閉じる▲
前回ナベカの記事を書きましたので、ヤド水槽の他の魚の事でも少し書いてみます。

採集してきて大体1、2ヶ月以内の魚達です。

ではでは・・・
今回、特に取り上げるのはこの子。
カエルウオ
ナベカと同じギンポの仲間(スズキ目 イソギンポ科)。
カエルウオ。

この魚も特徴的な所があります。
それがこれ。

水から出てもしばらくは平気。
最近はこの姿は見てませんが、水槽のガラスにへばりついてます。
しかも、水から出て
本格張り付き

顔だけ水に突っ込んだ者の図。
張り付き
ほどほどにね・・・。

ナベカと似てるとこもあります。
それがこれ。
ねぐら取り合い
カエルウオもここが好き。
時々ここに入ってます。
カエルウオは体が小さいので、他にもお気に入りのねぐらがあるようですが。

来てから2週間くらい経ってるカエルウオですが、慣れてきたようで引きこもるのをやめたようです。
ちょくちょく出てきては、ライブロックを齧ってコケを食べてます。
人工餌(シュアー)も食べているのを確認しました。

高いところから遠くを見つめて黄昏れるカエルウオ。
何か良いた気
物凄く何か言いたそうな(言ってそうな)背中。
吹き出しつけて言葉を入れようにも入れられず・・・。

何を思っているのでしょう。
想像してみるのも楽しいものです。

別にそんなんじゃねーよ。(--〆)
そんなんじゃ・・・
とか言ってそうな目つき。
光の関係で目が黒く映って悪く見えます。

そんなカエルウオでした。(^^ゞ

この水槽を誰かに見せると結構評判がいいのがこの魚。
ホンベラ
ホンベラ幼魚。
綺麗だとよく言われてます。
個人的にはそこまで好きな魚では無いですが。
きっと、素朴な美しさが受けるのでしょう。

綺麗綺麗で思い出しましたが、チョウハンも失敗してしまいました・・・。(T_T)
急激に弱ってしまって・・・。
白点とかはでなかったんですが。

再挑戦するかは分かりません。
ちょっと懲りました。
再挑戦するにしても、もっと設備を良くしてからにします。
設備を良くしたらラクダハコフグ入れてる可能性が最近出てきましたが。
憧れの魚です。

その辺りの事はまだまだ先の話・・・。

有名な綺麗な魚でも無いそこらの磯の地味な魚も見てると面白いものです。

オハグロベラなんか愛嬌があってかなり気に入ってます。
zZz.jpg
さっさとリリースするはずが、中々返せなくなってきました。f(^^;

岩陰からこっち覗いたりしてる仕草が可愛い子。
水槽の中でもかなり大きい方ですが、気はかなり小さいです。

↓そんなヤド水槽でした。
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ
にほんブログ村


追記を閉じる▲

【2010/10/13 00:00】 | その他の生き物
トラックバック(0) | コメント(10) 展開▼


緑福
へ~カエルウオって水から出るんだマッドスッキパーみたいに出るとは知らなかった
オトシンクルス見たいに引っ付いたりもするのですね
飛び出さないように気をつけてください
ドジョウ ハチェット レインボーフィシュみたいな魚のような飛びやすい魚は色付きの文字要注意色付きの文字ですね 
ホンベラ可愛いよほんべら 
つれふぐさんは空いた水槽はどうしていますか空いた水槽はとても置き場所に困るんですよね   でわでわ今日はこれくらいでv-520  またきます


めりころ
カエルウオ表情がいいですねー
切実に欲しいです
ベラの淡色具合がきれいです
うちはイソギンチャクモエビが食われるから飼えませんが…
チョウハンご愁傷様です
やっぱり難しい魚なんですね
ラクダハコフグ…60㎝水槽で単独飼育でしょうか
楽しみにしています


白いヒトデ
カエルウオってこんな習性あるんですか。
水の無いガラス面にへばり付くなんて、日光浴でもしているんでしょうか。(^。^)
ベラの幼魚、綺麗ですよ。大きくなるともっとあざやかになるんでしょうね。
底面の掃除もしてくれそうですね。


kitakitu
磯の魚がいろいろいて楽しそうですね(^^)
やはりギンポ系はきょとんとした顔がたまりませんね♪



>緑福さん
つれふぐ
カエルウオにも水から上がる習性はあるようです。
マッドスッキパーほどではありませんが。
確かに飛び出しは警戒しないといけませんね。

空いた水槽は物置にしまってます。
薬浴時等何かあった時に役に立つと思います。
空の水槽が一つあると便利です。

是非またおいでください!(*^^)v

>めりころさん
つれふぐ
カエルウオはカエルって言うくらいですから、顔の形は面白いですね。
磯に行けばわんさかいますよ~。
あんまり効果はなさそうですが、コケ取りにもなってます。

ベラとエビは相性悪いですよね。
今のとこエビの方が格段に大きいので何とかなってますが、オハグロベラはちょっとまずいです。

チョウは難しかったです。
手間がかかりますね・・・。

ラクダはかなり先になりそうです。

>白いヒトデさん
つれふぐ
カエルウオは自然では、ムツゴロウみたいに干潟で飛び跳ねることもあるそうで・・・。
餌でも探してるんでしょうかね~。

ベラの幼魚は綺麗ですねって言われます。
底砂の掃除とかはしてなさそうです。
底砂に潜って寝ることはしますけど。



>kitakituさん
つれふぐ
磯生物が増えてます・・・。
磯化まっしぐらです。
ギンポ系は特徴的で表情も面白い魚ですよね。
見てて飽きません。(^-^)

はう~
鈴菜
カエルウオって顔つきや行動に愛嬌あって可愛いですよねー。^^
水槽いっぱいあったら我が家にも迎えたいのですが財政的に無理です・・・w

でも何といってもやっぱりホンベラ!
純朴な感じが私そっくり(ぇ!?)でかわゆい!≧▽≦

>鈴菜さん
つれふぐ
カエルウオ中々可愛い顔つきですよね。
コケ取りにも(ちょっとは)役に立つ良い子です。

ホンベラ評判は良いんですよね・・・。
確かに派手さは無くても素朴に綺麗ですよね。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。